読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's Photography 松下直樹のブログ

山陰の写真家 松下直樹のオフィシャルブログです

iPhone 6S

f:id:matsushita-photo:20160102224914j:plain
Canon EOS M with EF-M22mm F2.0 STM f4.0 SS1/60 ISO3200

 

フリーランスとはよく言ったものだと思いますが、要は個人事業主であり自営業者です。

そういう自分もフリーランスですが、自分で経理も行いますから、色々と経費の削減なんかも考えます。

その中で、固定費の削減で手っ取り早く出来ることはないかと考えたとき、

つい先日、NTTの光回線をアップグレードした際に知ったスマホとのパックプラン。

 

スマホをドコモにして、光回線もドコモに変えることでかなり固定費を削減できることを知りました。

というわけで、2年縛りが切れるタイミングと、1年で一番、電話がかかってくる確率が低い日を考え、

元旦にMNPを利用してキャリア変更をしてきました。

本当は機種を変えるつもりはなかったのですが、0円に釣られてiPhone6Sに。

というか、キャリア機種ですので、違うキャリアのSIMが使えないので。

 

まずドコモに変えて驚いたのはMMS(メッセージアプリ)が使えないこと。

まあ、メールはほとんど使うことはなくなったのでいいのですが。

正確に言うとメールアプリで使えるようです。

 

そして、iPhone5Sから6Sに変えて大きく変化したのは、その大きさと重さ。

これは慣れるしかありません。3D Touchという機能が追加されたことで重くなったようですね。

この3D Touchというのがなかなか良くて、ホームボタンはスリープからの復帰に使う程度になりました。

あと、5Sのときは寒かったり風呂あがり時には指紋認証が使えなかったりしましたが、

6Sはセンサーの感度が改良されたのか、概ね良好で、今のところ100%の確率で反応しています。

 

これまで4S、5Sと、液晶周りのカラーは白を使ってきましたので、3GS以来久しぶりに黒を選択。

そして、ちょっとだけカスタマイズを。

 

f:id:matsushita-photo:20160102231755j:plain
Canon EOS M with EF100mm F2.8L Macro IS USM f2.8 SS1/60 ISO3200

 

あまりiPhoneらしく見えないようにホームボタンにアクセントとしてボタンカバーを付けました。

色は黒に映えるようにメタリックのオレンジです。

これで指紋認証の感度が落ちるか心配でしたが、問題ないようです。

ケースは久しぶりにTPUにしました。TPUというのはエスカレーターの手すりの素材と同じですね。

背面はクリアですが、サイドだけメッキのような加工がしてあります。

TPUですので、滑りにくくてクリアカラーはiPhone自体のデザインにも影響はありません。

 

そして毎回、面倒だと思うのが液晶の保護シートです。

パネルが黒いとシートが目立ってしまうので、今回はガラス部分を全て覆うタイプにしました。

普通はホームボタンのところが切り欠きになっていたり、画面より少し小さいタイプが多いですが、

このシートは画面端のアールになっているところまであり、ボタン周りも切り欠きではなく切り抜きです。

ということは、貼るのに少しのズレも許されません。

何度も位置を確認して息を止め、「エイヤ!」と貼ったところ、

これまでのどのシートよりも上手く貼ることが出来ました(笑)

実はシートを貼ってからボタンカバーを貼ったので、少しでもズレたらボタンカバーは使えません。

元旦から今年の運を使ってしまったようですが(汗)

 

このiPhoneを契約するときに、ドコモの人からタブレット端末を契約すると、

何故かiPhoneだけを契約するより2年間は月々が安くなりますという提案をしていただき、

それならと、アンドロイドですがタブレットもタダでいただきました。

Wi-Fiのみの利用にしたので通信料もかかりませんし、使用料もかかりません。

2年後には解約しますが、その後もWi-Fiで使えます。

さて、どのような使い道があるでしょうか?

充電が終わったら、早速使ってみたいと思います。