読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's Photography 松下直樹のブログ

山陰の写真家 松下直樹のオフィシャルブログです

モズ♂

f:id:matsushita-photo:20150429230125j:plain
Canon EOS-1D X with EF70-200mm F2.8L IS II USM f7.1 SS1/800 ISO4000 + Extender EF2.0×III


光陰矢の如し


月日の経つのは早いもので、気がついてみれば既に3月。

もう春はそこまで来ている?と思われたが、今日はまるで冬に逆戻りしたかのように、

窓の外は薄っすらと雪化粧の朝を迎えた。


この時期、年度末の仕事、或いは確定申告などにより、何かとバタバタするのは毎年のことだが、

季節を感じないわけではない。

一歩外に飛び出してみれば、確実に季節は過ぎている。


3月といえば卒業のシーズンだ。

様々な思いが錯綜し、いつまでも別れを惜しんでいることも許されず、

これからの人生に期待と不安を募らせる若者が自分の居場所を求め、

夢と現実の狭間を行き来することだろう。


しかしそれも束の間、

もうじきその不安を払拭するかのように鮮やかな黄色とピンクの世界が我々の目を楽しませてくれる。

そういうことを踏まえ、今の時期は「もうひと踏ん張り」の時期だと考える。

だから今を楽しもう。

色味の少ないこの時期がいつまでも続くわけではない。

だから今を切り撮るんだ。


吹雪の中、モズが忙しなくエサを求めて飛び回っていた。

繁殖の時期を控え、体力をつけるためなのか、それとも既に子どもたちにエサを与えるためなのかはわからない。

しかし、これもこの時期ならではの行動なのだろう。