読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's Photography 松下直樹のブログ

山陰の写真家 松下直樹のオフィシャルブログです

コスモスの撮影は透過光を活かしてみましょう

先日のススキと共に秋の代名詞的存在の花といえばコスモスですよね。

さて、このコスモス、皆さんはどのように撮影されていますでしょうか?

花の基本的な撮影方法に沿って、上から雄蕊と雌蕊が見えるように、蕊にピントを合わせますか?

もちろん、それもいいでしょう。

しかし、コスモスの花びらをよ~く見てみると、他の花に比べて花びらが薄いことに気付きませんか?

そういうポイントは活かすべきです。

・・とすれば、どのようにしましょう??

 

f:id:matsushita-photo:20151017202758j:plain
Canon EOS M with EF-M22mm F2.0 STM f2.8 SS1/2000

 

この作例が正解とは言いません。

しかし、ススキのように逆光で捉えることによって、花びらが透けて見えるはずです。

作例では欲張って太陽も入れていますが(笑)、透過光を活かすことによって、

コスモスの薄い花びらが強調されて、どこか可憐な雰囲気を感じられないでしょうか。

夕方の撮影でしたので色温度もその雰囲気を演出するのを手伝ってくれています。

 

皆さんも横から、或いは下から煽って撮影してみてください。

コスモスの違った美しさに気付くはずですよ。